keyboard_arrow_right
未分類

道尾秀介『向日葵の咲かない夏』

道尾秀介さんが2005年に出した小説『向日葵の咲かない夏』。 この作品は、第六回本格ミステリ大賞の候補作です。(ちなみにその時の大賞は東野圭吾さん『容疑者Xの献身』です) あらすじとしては、主人公の小学生ミチオが、欠席したクラスメイトのSくんの家を尋ねると、S君が死んでいた…でも担任の先生と再びSくんの家に行ったとき、S君の死体はそこにはなくなっており、ミチオの前に「蜘蛛」に姿を変えたS君が現れ、ことの真相を追っていく、というものです。 最近、巧妙なトリックを用いて描かれた、実写化不可能といわれていたよう... Read More

未分類

マイ・フェア・レディ

 オードリー・ヘップバーンの魅力全開のミュージカル映画です。 オードリー演じるロンドンのオペラ劇場前で花を売る貧しい娘と、彼女の田舎なまりを治そうとする言語学が専門の大学教授との人間ドラマです。 娘は教授に反感を抱いていたのですが、だんだんと心開いていきます。 教授の努力で美しい発音に生まれ変わり、貴族の舞踏会で羨望のまなざしを向けられるようになるまで成長します。 ハンサムな若者との恋、酒飲みで自由人の父とのやりとり、発音矯正の訓練など各場面にユーモアがちりばめられています。 「ラバリー」「スペインの雨」... Read More