keyboard_arrow_right
未分類

オリジン

アメリカの小説家であるダン・ブラウン氏が発表したラングドンシリーズ第五弾です。 主題は「進化論」と「人工知能」。ハーヴァード大学に勤める宗教象徴学者ロバート・ラングドンはエドモンド・カーシュという元教え子が主催するイベントに招待され、スペインへやってきます。 カーシュはこのイベントで重大な発表をしようとしていました。 それは、「われわれはどこから来たのか」「われわれはどこへ行くのか」という、宗教問答ともいえる二つの問いに答えるものでした。 ところが、彼はプレゼンを発表しようとした瞬間、額に銃弾を撃ち込まれ... Read More