keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
オススメ!海外ドラマ「HANNIBAL」
未分類

オススメ!海外ドラマ「HANNIBAL」

「羊たちの沈黙」この映画を知らない人はほとんどいないのではないでしょうか。

一見、普通の老紳士。実は、とんでもなく頭脳明晰で食人趣味のあるシリアルキラーが女性刑事と共に殺人事件を解決していくが…。

公開から30年近く経った今でもそのセンセーショナルさは、多くの人を魅了し続けています。

このドラマはその映画に登場する殺人鬼、ハンニバル・レクターの若かりし頃のお話です。

簡単なあらすじは映画版とさして変わりません。

類稀な共感能力を持ったFBI講師のウィル・グレアムはその能力を生かし殺人事件へ協力をしていました。

そして、その過程で人当りのいい紳士と呼ぶに相応しい身なり趣味嗜好をした精神科医と出会います。その男こそ、ハンニバルでした。

食人・殺人趣味を隠してウィルと一緒に捜査に協力していくハンニバル。

その共感性故に周囲と壁があったウィルも徐々にハンニバルと打ち解けていきます。

しかし、ある少女を救った事で段々と日常が崩れ出します。

ウィルはどうなってしまうのか。

果たして、ハンニバルが捜査に協力する目的は。

映画と同じくスリリングな内容に息つく暇がありません、基本的に1話完結の話が多いのですが「もっと見たい!!」そう思わせる内容ばかりです。

勿論、ハンニバルの趣味がアレなのでグロいのはちっと…。と言う方にはおススメしませんが作中に出てくる料理シーンは秀逸。

実際に、ハンニバル役のマッツ・ミケルセンがプロ顔負けの包丁さばきと繊細さで料理を心から楽しそうに仕上げていきます。

その出来上がりは「美しい」の一言!!

フォンダンショコラ等のデザートも丁寧にソースまで添えられ思わず生唾。

広く、使い勝手の良さそうなキッチンにもうっとりです。

紳士の皮を被ったハンニバルのオフィスや自宅のインテリア、服装もきちんとコーディネーターさんが拘って選定しているのが素人目にも解る程なので話だけでなくこちらも楽しんで観て頂ければと思います。

残念ながら、シーズン3で打ち切りになってしまいましたが映画ファンの方ならずサスペンス・ミステリー好きな方には絶対に楽しんでもらえる内容となっていますので是非おススメです!!